カテゴリー: 手法を覚えて協議書を作る

相続と秘密遺言証書の内容の件です

秘密証書遺言は、遺言の内容を相続が開始するまで秘密にできるということがメリットといえますが、もちろんデメリットもあります。

秘密証書遺言とは、遺言者が遺言書に自身で署名、押印のうえ、
封筒に入れて封印し、その封書を公証人および証人名に対して
自分の意思であることを申し出、関係者が署名や押印をする
というものです。
“相続と秘密遺言証書の内容の件です”の詳細は »